2016年02月27日

山田睦月『コランタン号の航海 フィドラーズ・グリーン(2)』


『コランタン号の航海』の最終巻。
まさかナポレオン本人が登場すると思いませんでした。
ベシャール大佐はちょっと呆気なさすぎる気がします。
とは言え,19世紀海洋ファンタジィとして十分楽しめました。
歴史趣味者にもお勧めの作品であります。
posted by 森山樹 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 史劇(漫画)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174237469
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック